メールサーバがいっぱいになりがちな環境への対応

lolipopを使っているとメールサーバの容量が1アカウントにつき2Gで IMAPで 仕事に使っていると足りないことが多い方が意外に多いようです。

これを是正するには より大きなサーバを変えるのがベストですが
サーバを変えない条件でベターな方法は ある時期になったら ローカルにダウンロードして アーカイブとして保存。
サーバ上のメールを減らすことです

このやり方をMacで行うことについて説明します。

Macの「メール」アプリの設定>ルールで
アカウントを 該当アカウント
受信後 X日をすぎたら
ローカルに移すようにします。

たまに受信メール全体を全選択して 「ルールの適用」をすると X日を過ぎたメールが
ローカルに移動して サーバ上に空きができます。

X日の設定については ひとつの仕事のターンがどのくらいかによって 変わると思いますが 150-365日あたりがよいかもしれません。
imapで運用しているとスマホからは 移動したメールが参照できません。ここだけ注意です。

ぜひ、使ってみてください。

レッスンでは サイト制作の一環で メール運用についてもお話しができます。
ぜひ、お申し込みください。

2018.05.14 |

RECENT ENTRY

ARCHIVE

CATEGORY