WordPress5.0の導入

読者のみなさん こんにちは

WordPressのバージョン5.0が公開されて 更新をするように促されるようになりました。
今回のバージョンアップは今までのようなバグフィックス以外に 投稿方法が「Gutenberg」と呼ばれる新しい方法になりました。
生徒さんの中でも入力方法が新しくなり 戸惑っている方が多数いられます。

でも大丈夫。ちゃんと救済措置として 今までの投稿方法を「clasic editor」というプラグインとして追加する形で 引き続き利用できます。

アップグレード時に 「旧エディタを使うには」をクリックし clasic editorプラグインを追加してください。

公開日:2018.12.13 | WordPressツール

2019/1月のレッスンスケジュール速報

gd_lesson/かんたんウェブページ制作講座の2019/1月レッスンスケジュールです。(12月13日更新)

9日(お申し込みください)
10日(お申し込みください)

16日(お申し込みください)
17日 14:00-16:00以外

23日(お申し込みください)
24日(お申し込みください)

30日(お申し込みください)
31日(お申し込みください)

お申し込みいただけますが スケジュール埋まりつつありますので お気軽にどうぞ。
お申し込みはこちらから

公開日:2018.12.13 | レッスンのスケジュール

「iPadは使用できません」とロックアウトされたら

読者のみなさん こんにちは

お手持ちのiPadのログインパスワードを忘れたことはありますか?
生徒さんで ログイン方法を忘れて何回も試していたら ロックアウトされたというご相談がありました。

その方は お手元のMacがちょっと古かったため iTunesのバージョンも古く iPadと対応しなかったということ 対処ができなかったとのことでした。

こういう場合は なかなか難しいのですが 

1.最新のiTunesを入れたMacにiPadをつないでiPadの電源を切る
2.iPadの電源ボタンを押しながら 2秒後にホームボタンを押し始め、10秒間そのまま押し続ける
3.ホームボタンは押しながら電源ボタンは離す。するとiTunesと通信し始めて 「復帰」や「工場出荷状態」などにするかなどの表示がiTunes内にでます。
(この複雑なボタン操作は ボタンが2つだけのシンプル設計のため 操作の組み合わせが複雑になるのでしょうね…)

ただし、ここで iPadに設定されたパスコードやAppleIDとパスワードなどが必要になります。
盗難などを防ぐための処置だと思います。そのため IDとパスは しっかり管理したところに保管しておき 変更した場合はマメに 保管メモも更新しましょう。

このあたりも参考になります。

「iPhone を探す」のアクティベーションロックを無効にする – Apple サポート
https://support.apple.com/ja-jp/HT201441

iPhone、iPad、iPod touch に「iTunes に接続」画面が表示される場合 – Apple サポート
https://support.apple.com/ja-jp/HT203122

公開日:2018.11.22 | iPadMac

RECENT ENTRY

ARCHIVE