「iPadは使用できません」とロックアウトされたら

読者のみなさん こんにちは

お手持ちのiPadのログインパスワードを忘れたことはありますか?
生徒さんで ログイン方法を忘れて何回も試していたら ロックアウトされたというご相談がありました。

その方は お手元のMacがちょっと古かったため iTunesのバージョンも古く iPadと対応しなかったということ 対処ができなかったとのことでした。

こういう場合は なかなか難しいのですが 

1.最新のiTunesを入れたMacにiPadをつないでiPadの電源を切る
2.iPadの電源ボタンを押しながら 2秒後にホームボタンを押し始め、10秒間そのまま押し続ける
3.ホームボタンは押しながら電源ボタンは離す。するとiTunesと通信し始めて 「復帰」や「工場出荷状態」などにするかなどの表示がiTunes内にでます。
(この複雑なボタン操作は ボタンが2つだけのシンプル設計のため 操作の組み合わせが複雑になるのでしょうね…)

ただし、ここで iPadに設定されたパスコードやAppleIDとパスワードなどが必要になります。
盗難などを防ぐための処置だと思います。そのため IDとパスは しっかり管理したところに保管しておき 変更した場合はマメに 保管メモも更新しましょう。

このあたりも参考になります。

「iPhone を探す」のアクティベーションロックを無効にする – Apple サポート
https://support.apple.com/ja-jp/HT201441

iPhone、iPad、iPod touch に「iTunes に接続」画面が表示される場合 – Apple サポート
https://support.apple.com/ja-jp/HT203122

2018.11.22 | iPadMac

バナーを拾おう!


読者のみなさん こんにちは

ウェブサイトをつくるHTMLやCSSなどと別の流れで「デザイン」の勉強に興味のある生徒さんに どう勉強すればよいか?と聞かれることがあります。

お手軽かつ 効果があるのは
「バナーハンティング」です。

具体的に言うと 自分の目についたバナーをブラウザからドラッグして 
自分のパソコンに保存して しまっておくだけ
です。

これは
1.自分の目につく つまり 自分の好みがわかる
2.注意を引く 色、形、フォント、組み合わせ、レイアウトの見本が集められる
3.(時間があるときに)使われた主な色をまとめておくと 自分の「色のひきだし」が増える
といいことづくめです。
色の組み合わせなどは もちろん 雑誌やテレビなどでも見られるのですが
ウェブの中では メディアの最小単位が もっとも効率よく 組み合わせが用意されていると思います。

くれぐれも実際の案件に そのままだしてしまうと ただの「パクリ」になってしまいますので やめましょう。

それでは バナーハンティング
ぜひ試してみてください。

2018.11.16 | 考え方

lessonの受講生向けの書籍紹介を始めました

読者のみなさん こんにちは

前から必要だと思っていた lessonの受講生向けの書籍紹介を始めました。
https://greendoors.biz/lesson/books

まだ数は少ないですが 読んで置くと ウェブ制作に必要な理解が進むものを徐々に書き足していければと思います。

2018.11.15 | レッスンのお知らせ

RECENT ENTRY

ARCHIVE